読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

抗議一切受け付けません

お笑い・アイドル・格闘技など雑多なことを好きなように書いていくだけのブログです。

10分で1曲(SPARK 2)

Arutriaというメーカーが発売している、

ソフトウェアドラムマシンのSPARK 2というソフトで作りました。

 

ARTURIA SPARK 2 | フックアップ

 

SPARKシリーズには専用のコントローラーがあって、

それを使うことで、ハードウェアのドラムマシンを使っているのと同じようにSPARKのソフトを使うことが出来ます。

 

www.hookup.co.jp

 

今回は曲というよりも、10分間でなるべく多くのループを作るという目標で作業していきました。

 

f:id:nepandbudo:20150321130602j:plain

 

SPARK 2をFL Studioで立ち上げます。

色々なプロジェクトやドラムキットがあるので、何個かプロジェクトを聞いていって、

今回は、Berlin Electroというプロジェクトを選びました。

 

f:id:nepandbudo:20150321130842j:plain

 

プロジェクトを選択した時点で、シーケンサーにプリセットのパターンが打ち込まれているので、出来るだけ細かく打ち込みたいので、プリセットのパターンは全て削除しました。

 

f:id:nepandbudo:20150321130738j:plain

 

FL Studioのピアノロールでバスドラム・スネア・ハイハットの一部分を細かく刻んで打ち込みました。

あとは、ドラムキットを差し替えていけば、何個かループが出来るだろと思っていたのですが、この時点で残り2分ぐらいだったので、結果2個しかループが出来ませんでした。

 

soundcloud.com

 

soundcloud.com

 

10分かけて、3秒のループが2つだけだったので、

ちょっと思ったようにいかなかったです。

 

(補足)SPARK 2もFL Studioもデモ版でWAVファイルの書き出しが出来るので、

ここまでの作業はFL StudioとSPAK 2のデモ版をホームページからダウンロードすることで同じことが出来ます。

FL StudioもSPARK 2もプロジェクトの保存は出来ませんし、SPARK 2は20分で使えなくなりますが、購入を考えている方は試してみてください。